# 撮影

モデリングランプでのスタジオ撮影!!定常光と瞬間光。

モデリングランプでのスタジオ撮影!!

「最近は月日が経つのが早すぎてすぐに忘年会シーズンが来るのではないかとビビっているカメラマンの濵口です!」

本日はスタジオアールグラフでモデリングランプで撮影をしたイメージ写真とストロボで撮影をした写真をご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

スタジオアールグラフのティンタイルの壁の前で撮影!

定常光のカメラの設定と瞬間光のカメラの設定が違うだけで、写真の質感やイメージや雰囲気や色味が全然違います。

まずモデリングランプというのはモノブロックタイプのストロボ等(電源部が一体となった瞬間光で撮影をする照明機材)につけるライティングを確認するために使用するランプの事です。

下記の写真は光り続けている定常光のみで撮影を致しました。 

 

ストロボでの光で撮影!瞬間光!

ストロボの光を発光!先ほどの写真とは少し違って明るい質感となりました。

どちらかというと定常光も入っているので、ミックス光とも言ったり致します。

瞬間光の光が100%であればミックス光ではなく瞬間光となります。

 

モデリングランプの光のみで撮影!定常光!

もう一度モデリングランプやフロアライトだけの光で撮影。

こちらの写真は肉眼やカメラのライブビューで光のイメージを確認する事ができるので、撮影者のイメージする写真を瞬間光よりも撮りやすいと思います。

光量が少ないのでISO感度が高くなってしまい、ザラついた写真になってしまいますがフィルムライクなイメージでノイズが粒子みたいにも見えるので、レトロな写真が好きな方にはオススメの撮影方法です。

スタジオアールグラフでは様々なイメージで撮影が可能!

撮影依頼やスタジオレンタルだけでも気軽にお問い合わせ下さい☆

 

——–★——–★——–★——–★——–★——–★——–★——–★

撮影、ヘアメイク派遣、デザイン、ムービー制作のご依頼は↓

👉株式会社Rgraph(アールグラフ)はこちら

大阪・東京の撮影スタジオレンタルは↓

👉STUDIO RGRAPH (スタジオアールグラフ)はこちら

LATEST

ARCHIVE

2019.12.13

Celvokeおすすめリップのご紹介

2019.12.12

待ってました♡

2019.12.05

新しい手帳

2019.12.02

新スタジオ内装工事レポートの巻

2019.11.22

絶景★富士山を見てきました(登ってないヨ!!!)

2019.11.21

ほてリップの季節です

CATEGORY

ページの先頭へ戻る